マネーパートナーズの注文機能の最近のブログ記事

マネーパートナーズの注文機能

マネーパートナーズの10000通貨単位口座、「パートナーズFX」には、9種類の注文方法が用意されています。それぞれのトレーダーが戦略に合わせて注文ができるよう、より快適な投資を実現しています。

注文方法はASストリーミング注文、ストリーミング注文、成行注文、全決済注文、指値注文、逆指値注文、IF-DONE注文、OCO注文、IF-OCO注文の9種類。

ここで注目なのがASストリーミング注文!マネーパートナーズのパートナーズFXは、業界初のASストリーミング注文を搭載しています。ASとは「Auto Select(オートセレクト)」の略で、自動的に新規・決済の注文区分を判断してくれるというすぐれものです。

【HyperSpeed NEXTの注文画面です。】
レートをワンクリックするだけで注文が発注できるASASストリーミング
as.jpg

さらに決済ポジション指定も自動的にシステムがオートで選択してくれるという優れもので、これにより注文、決済までの手間が大幅に短縮され2クリックで注文を出せるようになりました、急なポジション構築も難なくこなせますね。またHYPER SPEEDでしたら取引数量も事前に入力しておくことが出来ますのでワンクリックで注文が出せます。この機能が出来たことによりスキャルピング取引が非常にやりやすくなりましたね!

また、まだ私は使用したことがないのですが、マネパでは電話注文も受け付けてくれる数少ないFX会社です。電話注文の際は注文の場合は手数料が発生しませんが決済注文の時のみ建玉数量により1通貨単位あたり20銭から40銭の手数料が発生します。が、これっていざという時には非常に助かるサービスです。