2012年9月アーカイブ

マネーパートナーズの情報サービス

マネーパートナーズはFXに関するサービスの充実度が、オリコンランキング「サービスの充実度顧客満足ランキング」で1位を獲得しています。24時間対応の電話サポート、アセットコントロール(リスク管理サービス)などのさまざまなサービスはもちろん、FXに関する情報を発信する、情報サービスも充実しています。



【お知らせメール】
会員専用サイトから設定できる、重要指標に関するメールなど、FX市場に関する貴重な情報をのがさず、スピーディーに入手できます。配信内容は、「市場状況」、「お知らせ(キャンペーン情報など)」、「システム情報」の3種類となります。

[お知らせメールの設定画面]
osirase.jpg

【経済指標アラートメール】
FXの取引を左右する経済指標は、発表のタイミングを把握することも 重要となります。マネーパートナーズの情報サービスの一つである経済指標アラートメール。このアラートメールサービスでは、その日の早朝にその日の経済指標発表予定を通知します。

さらに各種指標発表の直前に指標予想、発表後に結果も通知してくれます。
なお、配信の方法や配信してもらえる内容の設定が可能で、


時間帯や重要度(3段階)まで設定できます。配信圏は米国圏(アメリカ・カナダ)、 欧州圏(イギリス、ドイツ・フランス・スイス、EU)、 日本、 オセアニア圏(ニュージーランド、オーストラリア)、 その他(中国、南アフリカ、シンガポール)となっています。但しこのサービスを利用するためには口座に5000円以上を入金しておく必要があります。

[経済指標アラートメールの設定画面]
ara-to.jpg


【トレードレポート】
マナーパートナーズ独自で業界初となる顧客の取引状況を各項目で数値化し、トレードスタイルを分析、さらにその傾向から取引を診断、アドバイスをしてくれます。またこのサービスは一月50回以上の約定が条件となっています。以下がその例です。

toresupo.jpg
マネーパートナーズの100通貨単位口座、「パートナーズFX nano」!

チャート変更、通貨ペア表示、取引単位変更がワンクリック切り替え機能によって簡単に変更できます。100通貨単位での取引ができるのはもちろん、取引通貨単位もすぐに簡単に変更できるのが特徴です。保有数量の確認も簡単操作によって確認できます。

また取引通貨ペアは米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、カナダドル/円、スイスフラン/円、南アランド/円の8通貨ペア、スプレッドも全通貨1pipsとなっており、FX初心者でも気軽にデモ口座感覚でしかもより、実践的な取引が出来ます。


パートナーズFX nanoの取引ツール、「マネーパートナーズのXFX」

マネーパートナーズの取引ツールのなかでも、FXをとにかく気軽に、はやく始めたい方に人気のツールがXFX」です。XFXは表示変更、注文などが、便利なワンクリックによってすぐに完了でき、高速トレードが可能になっています。

また値動きを見ながらでもワンクリックですぐに新規注文、決済注文を出すことができ、設定変更によるカスタマイズによって、初めての人でも安心してトレードが可能です。ASストリーミング注文専用のツールで、表示されたレートをワンクリックすることで、すぐに注文ができます。但し他の注文には対応していません。ASストリーミング注文のみです!HyperSpeedモバイルやweb取引ツールのほうでしたら対応しています。


マネーパートナーズFX nanoの取引ツールXFX
xfx.jpg

web取引ツール
web.jpg


「XFXのチャート」
値動きがわかりやすく、シンプルなチャートを中心に採用しています。
通貨ペアの切り替えやチャートの切り替えもワンクリックですぐにできます。
値動きを見ながらスピーディーに取引したい人にもおすすめです。

「設定した差幅での上下変動をアラームでお知らせ」
XFXでは、一定の差幅での変動をお知らせするアラーム機能を導入しています。
あらかじめ希望差幅を設定しておくことで、急な値動きにもすぐに対応できます。
マネーパートナーズでは「アセットコントロール」によって評価損益ベースでの資産管理が可能になっています。

通常、FXでの資産管理は一般的なポジションごとに行われていますが、アセットコントロールでは評価損益をもとにした資産管理が可能になっています。これにより異なる通貨ペアをもっているときでもトータルな資産管理ができるようになります。

「口座全体での損失を○○万円程度に抑えたい」、「口座全体での利益が○○万円になったら利益を確定したい」といった状況で運営したいときにおすすめです。

アセットコントロールではリスク許容額をトレーダー自身で設定でき、他の業者では難しかった、評価益を加味したトータルでの資産管理ができるようになっています。



「マネーパートナーズのアセット設定画面」
asset.jpg


マネーパートナーズのロスカットルール

マ ネーパートナーズでは、一定間隔で時価評価の値洗いを行う純資産評価を採用しています。ロスカットは、純資産評価が行われた時点で純資産額が建玉必要証拠金の20パーセント以下の場合に行われます。また、純資産評価額が建玉必要証拠金の100パーセントおよび40パーセントを下回った時点で、アラーム通知の通知メールが送信されます。

但しアラーム通知はプレアラーム通知・アラーム通知はそれぞれ1日1回までの送信となります。
2012年9月現在、マネーパートナーズが行っている最新キャンペーン情報です。


9月の口座開設キャッシュバックキャンペーン!
キャンペーン期間: 2012年9月3日~10月31日
条件:期間中に「パートナーズFX」口座を開設し期間内の入出金差額+15万円以上に対象通貨ペアの取引量・取引ツールの使用に応じて最大3万円がキャッシュバックされます。さらに抽選で自動お掃除ロボットルンバが当たります。

campaen.jpg


スプレッド縮小キャンペーン!
キャンペーン期間: 2012年7月17日~10月31日
条件:豪ドル/米ドル、ポンド/円、ポンド/米ドルを期間中、原則固定でスプレッド縮小中!

sp-campaen.jpg


【常時開催中のキャンペーン】

お友達ご紹介キャンペーン・・・会員、ご紹介された友人双方に3,000円プレゼント!

マネーパートナーズの取引サービス

マネーパートナーズでは、多くのトレーダーにとって役に立つさまざまな取引サービスが提供されています。そのうちの一つとして、すばやく入金してスムーズな取引をサポートする「クイック入金」があります。マネーパートナーズのクイック入金なら、24時間、いつでも即時入金が可能です(各提携銀行のメンテナンス時間などを除きます)。

さらに入金時にかかる手数料はすべて無料。クイック入金に対応した提携銀行は、三井住友銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、住信SBIネット銀行の7行になります。あらかじめ利用する銀行のメンテナンス時間を確認しておきましょう。またこのクイック入金の単位は1万円単位となります!



マネーパートナーズでは、約定を知らせる約定メールなど、メールなどによって取引に関するお知らせサービスも充実しています。現在、配信しているメールサービスは以下の通りです。

約定通知メール・・・注文が約定した際に、あらかじめ登録しておくことで、そのメールアドレスに約定内容を即座にメールでお知らせしてくれます。

報告書サービス・・・確定申告時に便利。一定期間の期間損益報告書を、会員専用サイトからすぐにダウンロードできます。確定申告時の面倒な計算がカットできます。

入出金通知・・・口座への入出金完了時、登録メールアドレスにメールでお知らせ。

また電話サポートは24時間しかも祝日、祭日も行っていますので初心者の方、パソコンが不慣れの方でも安心してFX取引を始められます。以下、電話サポートを受けられる時間帯です。
月曜日午前7時00分~土曜日午前8時00分まで(祝祭日含む)24時間対応。しかも日本語以外に中国語、ポルトガル語のサポートも行っているそうです。ポルトガル語ってえ!え、

マネーパートナーズの注文機能

マネーパートナーズの10000通貨単位口座、「パートナーズFX」には、9種類の注文方法が用意されています。それぞれのトレーダーが戦略に合わせて注文ができるよう、より快適な投資を実現しています。

注文方法はASストリーミング注文、ストリーミング注文、成行注文、全決済注文、指値注文、逆指値注文、IF-DONE注文、OCO注文、IF-OCO注文の9種類。

ここで注目なのがASストリーミング注文!マネーパートナーズのパートナーズFXは、業界初のASストリーミング注文を搭載しています。ASとは「Auto Select(オートセレクト)」の略で、自動的に新規・決済の注文区分を判断してくれるというすぐれものです。

【HyperSpeed NEXTの注文画面です。】
レートをワンクリックするだけで注文が発注できるASASストリーミング
as.jpg

さらに決済ポジション指定も自動的にシステムがオートで選択してくれるという優れもので、これにより注文、決済までの手間が大幅に短縮され2クリックで注文を出せるようになりました、急なポジション構築も難なくこなせますね。またHYPER SPEEDでしたら取引数量も事前に入力しておくことが出来ますのでワンクリックで注文が出せます。この機能が出来たことによりスキャルピング取引が非常にやりやすくなりましたね!

また、まだ私は使用したことがないのですが、マネパでは電話注文も受け付けてくれる数少ないFX会社です。電話注文の際は注文の場合は手数料が発生しませんが決済注文の時のみ建玉数量により1通貨単位あたり20銭から40銭の手数料が発生します。が、これっていざという時には非常に助かるサービスです。

マネーパートナーズの取引ツール

マネーパートナーズの取引ツールはPC用が2つ、携帯電話用が3つが用意されていますので、外出中の取引も素早く安心して取引することができます。また「2012年FX取引部門にて「取引ツールの使いやすさ」、「発注方法の充実度」で堂々の1位となりました。

では代表的な3つの取引ツールを見ていきましょう!

まずはPCインストール型の「HYPER SPEED
hs.jpg

取引のスピード重視のトレーダーにおすすめのなHYPER
SPEED。注文までのスピーディーな操作を中心に、スムーズでストレスなしの、快適な取引を実現します。機能・ビジュアルともに自由なカスタマイズができ自分だけの、自分に合ったシステムにカスタマイズして、より使いやすくすることが出来ます。とくにスピード重視のデイトレーダーにおすすめのツールですね。テクニカル指標は全部で58種類!


「HyperSpeed NEXT
hs-1.jpg

従来のHYPER SPEEDの性能をさらにパワーアップさせたのがHyperSpeed NEXTです。ストラテジ構築やバックテスト機能を搭載し売買シグナルを自由に設定・作成さらには検証することが出来ます。まさに自動売買ツールです。もともとのストラテジーを使用してもいいですし、自分で設定してツールに簡単に取り入れることも出来ます。

シグナルは23種類のテクニカル指標からパラメーターの設定もでき、またMT4のような難しい言語知識も必要ありませんので、簡単に初心者でも始められ自分のルールを即反映できるのがいいですね。ただ既存のストラテジの今年からのバックテストを見てみましたがイマイチでしたので、現在、試行錯誤しながら試しています。

それにしてもマネパのHYPER SPEEDはどれもバツグンに速いですし視認性もいいですね!あ、但しHYPER SPEEDは口座に5000円以上入ってないと使用できませんから!テクニカル指標は全部で27種類、自動売買適用テクニカル使用その内の23種類となっています。

【ストラテジの選択画面】
suto.jpg




「HYPER SPEEDモバイル」
携帯・モバイルツールなどから使用可能な、モバイル専用取引ツールです。操作性、ビジュアル面で優れており、外出先でもスムーズでハイスピードな取引が可能です。さらにスマートフォンに向けた「HYPER SPEEDタッチ」も人気を集めています。

スマホ画面を使ったワンタップ注文ですばやい取引が可能になりました。わたしはスマホなのでいつも此方を使用していますが、2タップで注文できるのでPCより此方を使うことの方が最近は多くなってきました。

sumaho.jpg

マネーパートナーズの特徴

100通貨単位から取引が出来るマネーパートナーズですが、これはほとんどでも口座みたいなもの!マネーパートナーズが人気のあるわけは「約定率が100%」でスリップページが発生しない事がまず挙げられます。変動の激しい瞬間にクリックしてから約定するまでに数pips時には何十pipsなんてスリップして約定することがあります。これは非常に顧客に不利になり約定した週間にマイナスがすでに発生することになります。マネパでは矢野経済総合研究所が毎年調査しているFXサービスパフォーマンステストで3年連続、約定率No.1に輝いているということはスリップページの発生率が一番少ないとも言いえます。

yalujou.jpg

またオリコン調査では「取引ツールの使いやすさ」、「発注方法の充実度」、「サービスの充実度」の3部門で1位を獲得し、まさにマネパの企業理念でもある「お客様、第一」を着実に実践しているFX会社です。また意外に知られてませんがFX専業で始めて上場(ヘラクレス)下のもマネーパートナーズですし、今では当たり前になっている手数料無料化、外貨両替・受取サービスなどもマネパが最初に始めたサービスでした。こう考えてみると常に顧客目線でサービスを考え提供し尚且つ率先して改善に努める会社の姿勢がはっきり現れていますね。ただ宣伝があまりうまくないようですが、そこも私の好きなところです。

マネパはFXだけでなく証券取引や金・銀のCFD取引口座も用意されており、この証券取引のい株券をFXの証拠金にあてることが出来る代用有価証券サービスも行っています。これは投資家には非常に嬉しいサービスですね。